能力開発、学校、学び、喜び、全喜、しあわせ、四あわせ、しあわせ全開、全開、全開脳

『全開学校』は、愛と才能を全開しあなたが喜びで幸せに生きるための学びを提供する学校です。

神時代を切り開く次元上昇講座101-120日目

神時代を切り開く次元上昇講座101-120日目

◆/101日目:音に目覚めると、筆字も上手くなる/

【今日のポイント】

1.音に目覚めると、筆字も上手くなる

まず、下記の画像をクリックしてご覧になってください。

<筆字と音楽との関係図>

画像の説明
体験談

私は、中学生の頃、習字が下手でした。
逆に、とても習字のうま友人がいました。(^_^)。

一生、絶対にこの友達のように、うまくはなれないと完全に諦めて
しまいました。

メンタルブロック(門)を閉じてしまったと言っても良いと思います。

ところが、音に目覚めて、

バイオリンを演奏するようになり、ある曲の終わりの時、
弓をゆっくりとボーイングする動作が、”筆の払い” と同じことだと
直感したのです。

音の出し方 => 文字の書き方

とが一致した瞬間でした。

目に見えない音が原因となり、音に目覚めていけば、その結果で
ある、絵(筆字)は、必ず、うまくなっていけると確信を持った瞬間でした。

【結果】  絵、筆字


【原因】    音

2.X、Y軸、そして太さの軸の3つの波動の合成で筆字が描かれる

再度、下記をご覧になって下さい。

<筆字と音楽との関係図>
画像の説明

文字は、X と Y 軸に、音楽のように、時間を横軸として波動として上下
することによって文字が描かれます。

そこに、太さの波動が加わると、筆字となります。

X、Y、太さの上下の変化は、まさしく、音楽のようです。(^_^)。

三つの音楽が、ハーモニーとして響き合うことによって、筆字が描かれる
と捉えられないでしょうか?

筆字を描くことが、ひとつの音楽の作曲のように、とても、素敵なことの
ように、思えてきませんか?(^_^)。

そのように理解すると、筆字から、ハーモニーの音楽が聞こえてきませんか?

このように理解して、筆字を見ると、運筆が良く見えるようになり、作者の気持
ちが良く伝わり、桁違いの感動をするようになりました。(^_^)。

音に目覚めると、このような観点で筆字を理解して頂き、筆字(文字)も練習
して頂くと、誰でも上手くなって参ります。ヽ(^o^)丿。

このような筆字(文字)の音の観点からの見方は、初めての提示ではないかと
考えております。

文字の次元上昇的な見方です。
目に見えるものは、目に見えない豊かな音が、形あるものとして創造された
という見方です。

そうすると、すべてに目に見えるものから、豊かな音が聞えるようになって
参ります。

「すべての存在には、背後に豊かな音がある。」という捉え方です。

すると、

目の前に見えるすべてのものから、それを形あるものにした見えない音が
聞えてくるように、感じます。

【綺麗に筆字の掲載されているプログ】
http://ameblo.jp/kanti8722/entry-10164981302.html


◆/102日目:音に目覚めると、絵も上手くなる/

【今日のポイント】

1.音に目覚めると、絵も上手くなる

まず、下記の画像をクリックしてご覧になってください。

<絵と音楽との関係図>

画像の説明
”豊かな絵は、時間的に千対万象に変化する豊かな音の粒が、
平面のキャンパスに、散りばめられたもの。” でした。(^_^)。

多様な音色、メロディ、ハーモニー、リズムなど豊かな音の波動に
目覚めると、絵も上手く描けて来ます。(^_^)。

体験談

私は、11年前は、音楽を聞くことは人生の無駄だと思って来ました。

ところが、音から人は脳力全開出来ることを知りました。(^_^)。

同様に、犬、猫、魚、鳥など、身の周りの森羅万象を絵で描くことにも

何に価値もないと思っていました。極端な人間でした。(^_^)。

ところが、

・・・・・・・・・・・・・
【イメージ(絵)を描くということは?】


いつも目の前に、自分がめざすイメージを置きましょう。
夢を明確にはっきりと固定化させるのです。

特に有効なのが、朝起きた時と、夜眠る前です。

朝起きたときは、心が静かに落ち着いて、きれいになっています。
その時に、自分の目指すイメージを焼き付けるのです。

そして、夜眠る前に心にイメージを送り込むと、自然に心に定着しやすく
なります。

更に、目指すイメージを声を出して読み上げることも、効果があります。

心の中の量子情報は、必ず周囲の量子状態に影響して、周囲の環境や
他人を変えていきます。

自分自身でコントロールできるのは、自分の心だけです。

自分の意志でそれができるのです。

(成功哲学は科学的に証明できるか?ページ120 奥建夫著 引用)

チラシの裏側にでも、絵を描くことは、それは未来の人生を描きだして
いることと同じ価値があることだったのです。

量子力学の物理法則: ”意識は現実化する。”
そのことを実践していることになっていたのです。(^_^)。


◆/103日目:桁違いのIQを育てる/

【今日のポイント】

1.桁違いのIQを育てる

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/mY_syadwjFA

今週は、月曜日から昨日まで、文章での説明でしたので、改めて、
”桁違いのIQを育てる”ために、分かり易く言葉で説明をしています。(^_^)。

◆人間の脳は宇宙脳の縮小体
画像の説明
◆愛と記憶能力

◆普遍的学習法
画像の説明
◆音に目覚めると、筆字も上手くなる
画像の説明
◆音に目覚めると、絵も上手くなる
画像の説明

2.脳力全開に至るシンプルな方法

限界を作らないこと。
フルで動かすことを心がけること。

例えば、眼球の体操。
朝、
上下方向 真上から真下までフルで限界まで動かす
左右方向 真左から真右までフルで限界まで動かす
右斜め方向 フルで動かす
左斜め方向 フルで動かす
右回転 フルで動かす
左回転 フルで動かす

一週間後、本を見ると、文字が広い範囲から目に飛び込んで
来るように見えて来ます。

他の器官も同じような体感が得られます。(^_^)。


◆/104日目:創造の3段ステップ/

【今日のポイント】

1.創造の3段ステップ

下記をご覧になって下さい。

【27日目の講座動画】
http://youtu.be/qNhRjil7iAI

大枠の創造の3段ステップを、富を「引き寄せる」科学的法則の本の
まとめの17章を使って、学びます。(^_^)。

私は、20歳から40歳まで開発畑にいました。
米国のシリコンバレーも二度ほど行きました。

それで、創造するということことに対しては、とても、敏感に反応します。

この本は、結局は、引き寄せる以上に、創造の法則について書いています。

そこで、下記の人生の三大目標の個性、愛、富を、
富を引き寄せる科学的法則の ”冨”と、

また、”引き寄せる”の言葉を”創造する”の言葉と
置き換えて、読んで頂きたいと思っています。

1)個性:天性を発現し、かけがえのない個性を発揮する

   個性を創造する科学的法則

2)愛: 配偶者及び子を得て、家族愛を実現する

   愛を創造する科学的法則

3)冨: 天職と出会い、使命を完遂し、清冨となる

  富を創造する科学的法則

上記の三つを、創造する科学的方法として理解して頂けると
これからの人生において、グローバルな成功を勝ち取る方法が
はっきりと見えてくると思います。(^_^)。


◆/105日目:創造に至る3段ステップ/

【今日のポイント】

1.創造に至る3段ステップ

下記をご覧になって下さい。

【28日目の講座動画】
http://youtu.be/3KL10nibNPo

創造は、三段ステップで為される。


3.ジャンプ 創造 Creation


2.ステップ 設計+試作 Design + Trial


1.ホップ 想像 Imagination


このステップに沿えば、誰でも、創造が出来るようになる。

(補足の例話)

補足として、宇宙レストラン、宇宙銀行について語っています。

求めない(オーダーしない)限り、どんな素晴らしい宇宙レストラン
に来ていても、食べたいものをオーダーしない限り何もテーブルに
出てこない。

「求めよ。さらば与えられん。」
赤子が乳を求めるのに、石を与える親がいるであろうか!
本当に困ったときは、赤子が乳を求めるように、求めれば
必ず与えて下さる愛に満ちた宇宙である。


◆/106日目:創造に至る3段ステップの量子力学的解釈/

【今日のポイント】

1.創造に至る3段ステップ の量子力学的解釈

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/lQPelrAC-8M

創造は、三段ステップで為される。

その三段ステップをそれぞれに該当する量子力学の言葉で
説明して参ります。(^_^)。


3.ジャンプ 創造

    Creation            / 創造マインド

                    原始物質へ働き掛ける


2.ステップ 設計+試作

    Design + Trial         / 意識の確定

1.ホップ 想像

    Imagination         / 神・宇宙意思の調和<=協力関係

                    愛・能力・富の源泉に近づく


このステップに沿えば、誰でも、創造が出来るようになります。

(補足)

補足として、成長期間の話をしています。

内村航平選手は、21年間で金メダルと取りました。
3年×7ステップです。 3×7=21年

成長は指数関数的に成長して行きます。

そのため、ある段階の脳力全開したステージを
100%としますと

最初の3年間は、100%の内の63.2%まで達して、
次の3年間では、86.5%まで達して、
次の3年間では、95.2%まで到達し、
・・・
21年間で、やっと、99.9%と、3ケタに9が付くようになります。

短時間で、想像、設計が出来ても、大きな夢であるほど、
100%の創造達成までは、時間が必要な場合あります。(^_^)。

しかし、

時間は掛かっても、この創造の法則に従っていけば、必ず、想像を
創造して、100%達成することが出来るようになります。


◆/107日目:「思考は現実化する」をサポートする言葉/

【今日のポイント】

1.「思考は現実化する」をサポートする言葉

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/z9g61nW50ao

創造は、三段ステップで為される。

成功哲学で良く使われる言葉があります。

それらの言葉が、それぞれどういう役目を持つ単語であるかを理解する
ことは、なかなか困難ではなかったでしょうか。

そこで、それらの言葉が、その三段ステップのどこに該当するか分類して
みました。良く理解できるようになると思います。(^_^)。


3.ジャンプ 創造
    Creation / 決意の固さ、執念、祈り、確信


2.ステップ 設計+試作

    Design + Tria /思考力、創造力、才能、イメージの正確さ

1.ホップ 想像

     Imagination /願望、夢、感性、想像力

【三段ステップ全体に影響するプラスの言葉】
愛、感謝、希望、情熱、前向き、積極的、プラス思考、

【三段ステップ全体に影響するマイナスの言葉】
不安、失意、失望、後向き、恐怖、消極的、マイナス思考、失敗

プラスの言葉を、部屋に貼って、住まいを人生創造の豊かな波動空間に
致しましょう。(^_^)。

◆/108日目:愛と能力と富の源泉である「感謝の法則」/

【今日のポイント】

1.愛と能力と富の源泉である「感謝の法則」

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/zvCAS6hgRLQ

(お詫びと訂正)
”近づく” と記載すべきところを、白板に”近ずく” と間違って記載して
しまっております。お詫びして、訂正申しあげます。

/実りがでない原因/

すべての面で正しい生活をしているのに、豊かになれないの理由は、
1)感謝の気持ちを十分に持っていないため。
2)神様から一つの恵みを頂いたのに、それを感謝しなかったばかりに
神様との関係を断ち切ってしまったため。

/実りを出す方法/

愛と能力と富の源泉である神様・宇宙意思の近くで生きる。
神様・宇宙意思と調和した関係を保つ。
神様・宇宙意思に近づくために、感謝の法則を理解し実行する。

何か良いことがあった時、神に感謝すればするほど、ますます良いものが
ますます早く与えられるようになります。それは、感謝に満ちた態度が、
私たちの心を恵みの源である神の近くへと引き寄せてくれるからです。

/ありがとうの涙/

幸せの宇宙構造
ーすべての人が幸せになる方法ー 小林正観著 ページ122


不思議なことに、心をこめない「ありがとう」でよいから2万5000回ほど
いうと、涙が出て来ます。

「ありがとう」と(心を込めず、ただ口先だけで良いのですが)呪文のように
言っていくと、その類計回数が2万5千回を超えたあたりで、突然涙がどっと
あふれてくるということが、多くの人にあるようです。

その涙というのは、短い人で一時間、長い人で3時間、平均的には2時間
ほどで、とにかく止まらないのです。

こんなに自分の身体から涙が出てくるものかと思うほどで、とにかく止まら
ないのです。こんなに自分の身体から涙が出てくるものかと思うほど、
激しくずっと流れ続けます。

多くの人の場合、バスタタオルを持って来て、それを2度絞り、3回目に涙を
吸い取ってやっとちょうど良かったと聞きますから、相当な涙の量のような
気がします。

そして、この涙がで終わって、ほとんど涙がかれたような状態で、そこから
また続けて「ありがとう」を言おうとすると、今度は本当に心の底から涙が
溢れて来て、体中が温かい思いに満たされて、本当に有難くて「ありがとう」
という言葉がでてくるようです。

更に、その心を込めた「ありがとう」が湧いたところから、2万5千回ほど
心を込めて「ありがとう」を言い続けると、なぜか「私」にとって奇蹟と思える
ことが次々と起こるようになります。

この話をあちこちでしていたところ、何人かの人から同じような質問を受け
ました。

「2万五千回を数えて言っていたのだけども、2万五千回に到達しても全然
涙が出てこない。」というものでした。

私はその方たちに同じ質問をしました。
「2万五千回に到達する前に、不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言わ
なかったのですか」と。

その人たちの答えはすべて同じでした。
「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言っていました。」

私はこう言いました。

「多分、その不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言った瞬間に、チ~ンと
いう音がして、「ありがとう」の回数がゼロになったのだと思いますよ。」と。

「ありがとう」は心を込めなくて良いのですが、その「ありがとう」は2万五千回
に到達するまでは、どうも不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言わない方
がようようなのです。

不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言った瞬間に、今まで積み重ねてきた
一万九千か、あるいは2万回という「ありがとう」は、チ~ンという音を立てて、
宇宙の彼方に消えてしまうようです。

◆/109日目:創造の三段ステップ復習/(

【今日のポイント】

1.創造の三段ステップ復習

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/T0wQo0qca38

(お詫びと訂正)
”原始物質” と記載すべきところを、白板に途中まで”原子物質”
と間違って記載してしまっております。お詫びして、訂正申しあげます。

/「引き寄せる」科学的法則/

冨を「引き寄せる」科学的法則の図を、創造の三段ステップとして
描いています。(^_^)。

今までの個別の勉強を通して、この図の意味するところが、初回より
見えて来られたでしょうか?

この創造の三段ステップの図を頭に入れておいて頂けると、
セルフ・イメージの3本の大黒柱<愛、能力、天職(清冨)>に関わ
らず、人生で何でも創造できるようになると思います。(^_^)。

後は、かけがえのない個性に合わせて、具体的なノウハウ、専門
知識を身につけていけば大丈夫です。(^_^)。

神様・宇宙意思に深く感謝を捧げながら、
豊かな夢、願望を描き、桁違いの思考力で人生を設計し、執念深く、
創造、実現して参りましょう。(^_^)。


◆/110日目:私の人生設計図の設計をしてみよう/

【今日のポイント】

ゆったりした日として、下記を既に実現したと未来の幸せを
臨場感を意識に感じながら、文字で書いて見てください。

文字で書くことは、創造の第一歩です。

皆さんの前で、発表をお願いいたします。ヽ(^o^)丿。
同級生から、祝福をエールを受けて実現しやすくなります。

/私の人生設計図/


1.ホップ 想像 Imagination


1)かけがえのない個性の発揮
(記入欄)

2)配偶者、子供を得て、家族愛の成就
(記入欄)

3)天職完遂し、清冨となる
(記入欄)


2.ステップ 設計+試作 Design + Trial


1)かけがえのない個性の発揮
(記入欄)

2)配偶者、子供を得て、家族愛の成就
(記入欄)

3)天職完遂し、清冨となる
(記入欄)



◆/111日目:数理性を理解する/

【今日のポイント】

1.数理性を理解する

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/IydbXutsTQM

/主な数理性/
3 : 天の数 上、中、下
4 : 地の数 東、西、南、北
7 : 3+4=7 天地創造数 一週間は7日
12: 3×4=12 一年 12か月

/指の意味する数字/
親指は宇宙 4本の指が宇宙を保護
人差指 3段 春 4,5,6月
中指 3段 夏 7,8,9月
薬指 3段 秋 10,11,12月
小指 3段 冬 1,2,3月

4本×3段=12(右手)
4本×3段=12(左手)
午前12時、午後12時 一日24時間

/数理性を利用して人生設計を行う/

占いは、陰の数理性。
人生設計で、陽の数理性として、
3,4,7,10,12、21、40 等を利用すると、創造的な人生設計を
行うことが出来る。


◆/112日目:数理性の活用 /

【今日のポイント】

本日は、動画が、3本あります。
これで、積極的な人生を設計できる数値をすべて理解して頂けたと
考えております。(^_^)。

1.数理性を理解する_九穴を追加する。

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/tnIdWQrYE9g

身体の中には、
頸椎 7
胸椎 12
腰椎 5
の説明を付け加えた。

9数とは、脳力全開では、永遠に10に至らない流転数と捉えている。
流転数9数を、使って、身体のいろいろな器官が造られている。

9 :人体の九の穴 ;九穴; 両目、両耳、両鼻孔、口、後陰、前陰
18 :呼吸数
36 :体温
72 :心拍数
144:血圧
288:赤ちゃんの誕生
・・・

2.40日誕生数の活用

【本日の動画】
http://youtu.be/xQS4n4nYnWg

ステップ 1 2 3 4 5 6 7
胎児 280日 = 40日 40日 40日 40日 40日 40日 40日

赤ちゃんは、40週間で生まれて来ますが、別な捉え方をすると、
上記のように、40日を7ステップで生まれて来たと考えることが出来る。

そこで、40日を誕生数と捉えて、40日をサイクルとして、脳力全開ライフ
を行う。

何歳からでも、脳力全開ライフに取り組み、

地球自体を宇宙というお母さんの子宮だと捉えて、再度通過することで、
自分の愛と創造力と行動力を再誕生させることが可能である。

3.数理性の活用例

【本日の動画】
http://youtu.be/3udDZoXqnq8
【本日の動画】
http://youtu.be/tnIdWQrYE9g

人生: 40年× 3ステップ = 120年
一年: 40日× 9ステップ = 360日
一月: 10日(3日+7日)×3ステップ = 30日

(例)
坂本龍馬、イエス・キリスト 33歳で死去
33歳 = 11年 × 3ステップ
11年 = 4015日 ほぼ、4000日=誕生数40日×100倍
坂本龍馬とイエス・キリストは、誕生数40日の100倍の日数を
ホップ、ステップ、ジャンプと4000日×3倍 使って、
世の中を改革するために、命を掛けてくれた。


◆/113日目:一日は、宵から始まる/

【今日のポイント】

1.一日は、宵から始まる。

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/FIOqlWcD960

一日は、いつから始まると考えていますか?
朝ですか?昼ですか? 夕方ですか? 夜ですか?

11年前に、一日は夕方(宵)から始まることをユダヤの教えから
学びました。

一生 120年(40年×3)
一日 2時間×12ステップ
2時間 120分(40分×3)

/一日は、一生、永遠のリズム/
夕方 : 秋 : 18時から24時
深夜 : 冬 : 0時から6時
午前 : 春 : 6時から12時
午後 : 夏 : 12時から6時

/構想(目標)の実現から見た脳力全開ライフとは?/

秋植えた種が、春に咲くように、夜寝る前に、人生の構想(目標)の種を脳内に
植え付けることが重要です。明日の1日行動は、この夜の構想(目標)づくりで
8割は決定します。

夜寝る前に構想の種を、脳内に植え付けておくと、種が寒い冬を温かい春を待ち
ながら、冬の間に、咲くための準備が為されていくと同じように、夜の間に、植え付
けた構想(目標)は脳内で実現の準備が為されています。これは、自分の意志の力
というよりも、天地自然の法則によって、構想(目標)が実現するために、育まれて
いるという感じです。

構想(目標)を持って、朝 目覚めるということが、植物でいう芽が出たということと

同じです。その構想(目標)を、春の伸び盛りの時に、デジ速の速音聴で一気に成長
させてやります。朝の時間は、夕方の3~7倍くらいの圧縮された時間です。勉強にも

仕事にも本当に効果のある時間です。

そして春の中頃から夏には、つまり9,10時から午後の6時くらいまで、具体的に汗を
流して、描いた構想(目標)を実現する活動をします。実現のために、果敢に行動し、

障害があっても、その障害を、乗り越えていく行動力が必要です。構想(目標)を実ら

せるため、果敢な行動を惜しみません。

夕方、いよいよ秋の収穫の時です。構想(目標)にどれだけこの1日で近づいたか
反省を踏まえて振り返ります。そして、明日のために、構想(目標)をはっきりとさせ

ます。そして、寝る時にその構想(目標)の種を、脳内に植え付けます。

これを毎日繰り返すことによって、自分のトータルライフで描いた構想(目標)は、実現
へと導かれて行きます。

朝 : EQを伸ばす時です。
4方八方(360度)ぐるりと大空が見ることの出来る所に立ち、出来るだけ、

朝日を見るようにします。周囲を阻害されないところに立つことによって、自分の
宇宙における公転運動の位置を感じるナビゲータを、正常に、調整し、位置を

確認します。
*生活の中で、ビルの中等に長くいるとナビゲータの調整が必要となります。
ビルだと周囲を見渡せる屋上、田舎だと小高い周囲が見渡せるところで、
ナビゲータを調整します。

最低21分間、デジ速を行い、構想を成長させます。

昼 : 実行あるのみ。

夕 : IQ学習のためのデジ速
未来の構想を立てる -無理だと思っても、夢の構想を練る。
DNA(構想)を作るところ。
構想(目標)を完了形で念ずる。すなわち病気のある人なら、その病気が治って

ほしい、治りたいと願うのではなく、「病気は治った」「全身が健康になった」「私の

夢が既に実現した。」と念じ、断定の思いを発するのです。夢が完了形で実った

と言う「絵」を、脳内に描きます。

そして、出来上がった構想を、種として、潜在意識に植えつけます。
この植え付け作業が、夕の最終作業として、構想達成に最も重要なところです。

夜 : 睡眠 デジ速では、6時間が適当かと考えております。
果報は寝て待てと言いますが、 ここで、春を待つ桜の芽のように成長しています。
自然の法則で育ててくれる。自然(宇宙、神)任せのところだと思います。
だれでも、同じように、陽射しが降り注ぐように、だれでも同じように、構想を育て
てくれます。

目標達成には、寝る前の夕の期間が一番重要だと思っております。
未来の構想のDNA(DNA)を作り、潜在意識に植えつけるところです。

●一日の脳力全開ライフは、永遠を制す

一日の脳力全開ライフは、海の波のように、天地創造以来絶え間なく繰り返して
いる周期です。朝日がのぼり、夕日が沈むことを、45億年繰り返してきました。
一日のリズムは、永遠を作るひとつのサイクルであり、その送り方が、結局は、
未来極端な言葉で永遠を制すということになるのです。

●願いは、必ず叶えられる。

宇宙は、親子の関係であるがゆえに、この願いを叶えてくれます。宇宙は、
親の立場で、子の天性発現(かけがえのない個性の発揮)、天命成就(家族愛
の成就、天職完遂(清冨)が、果たされることを、日夜願っておられます。


◆/114日目:清冨となる/

【今日のポイント】

1.清冨となる

下記をご覧になって下さい。

【本日の動画】
http://youtu.be/IDWOexW1Y-A

善人こそ、清い人格を備えた”清冨”となるべきである。
清貧では、人を助けることが出来ない。

/次元上昇:意識革命/

資本主義社会における相対価値からの脱却
=>
  大宇宙における情報空間の絶対的価値を悟る

/かけがえのない個性/

 かけがえのない個性とは、宇宙で唯一無二のものである。
どこのだれも、取って代わることの出来ないものである。

 唯一無二の個性を、日々脳力全開ライフを通して、
宇宙一に育てるとの高い意識を持ち、
磨き上げていくことで、付加価値と高める。

/結論:お金を得る方法/
本当に自分のやりたいことを、一生懸命にやること。

個性を磨き、情報空間の付加価値を高めることで、相応のお金
が付いてくる。

(お詫びと訂正です。)

動画の中では、準備率は、5%としゃべっているのですが、0.05%の間違いで
ございます。(100/0.05=2000倍)

10円の預金があれば、2万円貸し出しても良い。
つまり銀行業は、2000倍、お金を創造できる仕組みになっている。

現代的な意味でのお金とは、物々交換の為の通貨ではなく、
信用という概念でもある。

信用には当然物理的な実態がありません。
だから、信用が信用を生み続け、情報空間の中のお金は、無限に増えていくことが
できるのです。

◆ 95~96ページからの引用  ◆
  年収が10倍アップする超金持ちの脳の作り方
  苫米地英人博士著 宝島文庫 457円

上記の本は、お金に対する呪縛を解いてくれます。(^_^)。
お金がどうしてほしいのかという深層心理についても書いてくれています。

飢えたくないという深層心理が、お金に対する恐怖心を作りだしていると
説明しています。お金がなくても、飢えて死ぬことはない と 意識できる
ことが、お金の呪縛から解放された証拠だと説明しています。

お金に対する意識を変えてくれた本でありました。

私の考えるところは、

信用創造、それは、かけがえのない個性を発揮することと同値であり、そして
インターネットを中心とする情報空間で、信用を得、宇宙における絶対価値を
示すこと、それが、清冨になる ことに必ず繋がるということです。

それが、会社であり、奥様なら、自宅の中で子育てしながでも、かけがえのない
個性を発揮して、その価値を、提供することが、インターネットの中で出来る
ようになっています。

そこに、清冨になる道が必ずあると信じています。(^_^)。


◆/115日目:生きた輪廻転生による意識革命/

【今日のポイント】

1.生きた輪廻転生による意識革命

下記をご覧になって下さい。

【ホワイトボード】
画像の説明
【本日の動画】
http://youtu.be/L_CK84ge9E4

/人間の意識が過去を変える/

テキサス大学のりょし物理学研究センターのジョン・ウィラー所長の
実験で、人の意識を過去に振り向かせることによって、現在の現象が
変わることだ分かった。

/量子の全体的性質/

空間だけでなく、時間的にも、過去から現在、未来へとつながり
広がっていることがわかった。

個々の粒子が持つ量子性は空間的に宇宙全体へ、時間的には何十億
年もの過去や未来へと拡がる「非局在性」を有し、そこでは時間・空間すら
も超越した一種の全体性を有していることを鮮やかに見せてくれている。

/生きたまま輪廻転生を行う/

人間の意識が過去を変えるという量子力学の物理法則を使って、
生きたまま輪廻転生を行う。

たとえば、経営力がもっとほしい場合には、尊敬する稲盛和夫さんの
子供として生まれて来たと意識し、生まれた時から、経営ノウハウの
意識を内在して生まれた来たと意識することによって、

現在の経営力の意識が嵩上げされたように意識できるようになる。

勝利された偉人聖人たちの意識レベルを借りることによって、
生きたまま自分の意識を、理想的なレベルへと押し上げることが出来る。

「無限のここ、永遠の今」にしか 実在の意識は、ないので、
現在の実在の意識を、未来に実現したい意識に臨場感、リアリティを持っ
て高め保持することによって、その意識は現実化していくことになる。

それが、アファーメーションの仕組みであった。


◆/117日目:五十音コトタマ図活用のまとめ/

今まで【今日のコトタマの学び】でご提供してきた
内容をまとめて説明しております。

 お金、仕事、愛を実現するための
コトタマ図活用方法、

 また、人生転換の原理について、
熱く語っています。

(お詫び)
手に持っている書面は見えません。
下記を印刷して手元に持ってご覧になって頂ければ
幸いです。
【五十音コトタマ図】
http://www.g-labo.co.jp/document/50_on_kotodama_v2.1.pdf

【五十音コトタマ表 ビジネス編】
http://www.g-labo.co.jp/document/50_on_kotodama_business_v1.1.pdf

【五十音コトタマ図_清冨編】
http://www.g-labo.co.jp/document/50_on_kotodama_seifu_v2.1.pdf


◆/118日目:118日目:『神音』と『144』との出会い その1/

今まで【今日のコトタマの学び】でご提供してきた
内容をまとめて説明しております。

(お詫び)板書の『414÷4=138』は、『414÷3=138』で
ございます。

(説明)


1.『神音』との出会いがあった。


『心音』=『神音』 風呂の中で聴く神音16ビート 144
           これこそ、見えざる神音

『イン』は、隠れていらっしゃる『神の本体』では、ないかと
思えました。

『イン』 =『因、陰、印、音、韻』 (印鑑=印神の大切さがわかりました。)

まとめると、

1)『神音(シンイン)』 = 『心印』 (禅宗の悟りの境地、永遠不変の核心)
2)『神音(カネ)』 = 『金(かね)』 (花咲爺さんとなる)
3)『神音(シンオン)』 = 『心音』 = 『神恩』

これからの 10年は、『神音』がキーワードになると感じた次第です。

自宅でも、身体から『神音』を発することで、量子力学で成り立っている
世界に影響を与えれる気もちになって来ました。


2.『144』数で、太陽系は作られた?


太陽、水星、金星、地球が144年で一直線となる144年。
この144で、地球の仕組み作られたのではないかと
考えています。

144は、五十音コトタマで考えると、下図を示していると
思えます。

神に当たる母音は、ありません。

1(人)の4(喜)の4(喜) 
4は、よろこび(喜び)であり、
四合わせ(幸せ)で、喜び喜びまわっている。
四×四=16ビートで、因の根底は、喜びまわっていることを
顕している。

1   4   4  <= 9でもあり、喜(四)×喜(四)で最後には1に帰る



母    父韻
音 悠基田  主基田

ワ ラヤマハ ナタサカ
イ りイミマ  ニチシキ
ウ ルユムヤ ヌツスク
ヱ レエメラ ネテセケ
ヲ ロヨモワ ノトソコ


144=12×12 =(12)の二乗 = 12のトップクオークの根拠
144=9×16 => 16ビ-トの根拠
144=8×18 => 呼吸数の根拠
144=6×24 => 1日24時間の根拠
144=4×36 => 体温、円周360度の根拠
144=3×48 => 四十八音(ヨハネ)の根拠
144=2×72 => 72心拍数の根拠
144×10=1440 => 一日の分数 1440分
144×100=14400 14400÷360日=40年
144×1000=144000 =>ヨハネの黙示録に記載の数

144=1+4+4= 9 の倍数


3.まとめ


人の数9(流転数)を基本にして、
8でも、6でも、割れる最大公約数として、144が
選択されたのではないでしょうか?

人の喜喜(よよ)
四合わせ(幸せ)で、喜びまわる。
四×四=16ビートで、因の根底は、喜びまわっている
ということでありました。

この世は、喜びの世であることを示してくれて
いました。ヽ(^o^)丿。

また、『144』を回転させて、『414』とする。

そして、『414』を、下記のように計算すると、
今まで読み解けなかった数字が出て来ました。ヽ(^o^)丿。

414÷ 3 = 138 <= 朝鮮半島の(1)38度線
414÷ 6 = 69  <= 夫婦の睦み合っている姿
414÷ 9 = 46  <= 遺伝子の染色体 23対=46本
414÷ 16 = 25.875 <= 1000倍すると、地球の歳差周期
414÷ 18 = 23  <= 染色体 23対

こうやって太陽系は、設計されたのでしょうか?

(備考)
414÷ 3 = 138 <= 朝鮮半島の(1)38度線
138は、ゴールの数、イザヤ、イチノミヤ(一ノ宮)とも
言われています。

◆/119日目:『神音』と『144』との出会い その2/

(お詫び)板書の『414÷4=138』は、『414÷3=138』で
ございます。

◆/120日目:『神音』と『144』との出会い その3/

本当に120日間、ご苦労様でした。

本日で120日次元上昇講座の最後となりました。
本当に皆様に感謝致しております。

120日間共に学んだ学友として、これからも、
末永く、何卒宜しく御願い申し上げます。

皆様のこれからのグローバルな成功を切に祈っております。



a:1701 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

能力開発、学校、学び、喜び、全喜、しあわせ、四あわせ、しあわせ全開、全開、全開脳