能力開発、学校、学び、喜び、全喜、しあわせ、四あわせ、しあわせ全開、全開、全開脳

しあわせ全開学校は、あなたが喜びで幸せに生きるための学びを提供する学校です。

FrontPage

全開学校外観(仮)

しあわせ全開学校とは

「しあわせ全開学校」は、「あなたが喜びでしあわせに生きる」ための学びを提供する学校です。
開喜男♪(v^_^)v。

早速ですが、皆様、
人生の成功とは、いったい何だとお思いでしょうか?

・・・

しあわせ全開学校では、

『人生の成功とは、「しあわせ」(幸せ)になり
     「よろこび」(喜び)に満たされることである』

 と考えています。

 それでは、大切なことは、
「しあわせ」とは何か?、ということになります。


 私がしあわせの意識をどのように持つかで
無意識に私の意識が身の周りに展開しています。

 義務教育である学校では、
知識は教えてくれたとしても、
人生でもっとも大切な「しあわせになる方法」を
教えてはくれていないのではないかと、
人生を重ねるにつれて、つくづくと思うようになりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

誰しも、「しあわせになる」ためには、
「しあわせになる」教育を受けることが、
必要なのではないでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 とても大切なことであるにも関わらず、
公的な学校教育では、IQ的な教育が優先されて、
EQ的な「しあわせ」という人としての普遍的な教育が
置き去りにされて来たように思います。

 親が行う教育であるとも考えられますが、
共働きで多忙な親にとっては十分に子供にその方法を
伝えることが難しいのも現実ではないでしょうか?

 そこで、しあわせ全開学校では、
日本語に込められているコトタマの意味を
読み解いて、とてもシンプルに
「しあわせになる」方法をお伝えしている次第です。

 このシンプルさには、とても驚かれることと思います。
わずかな日本語の言葉をコトタマで再解釈するだけで、
「しあわせになる」方法を私自身で感じとれるように
なるのですから!

 ところで、御存じかとは思いますが、
ブータンという国では、国民総幸福量、または
国民総幸福感(GNH)という「国民全体の幸福度」を
示す“尺度”で国が運営されています。

 しあわせ全開学校で人生のゴールにしている
「しあわせ全開」(度)は、このGNH尺度に
似ているのかもしれません。

◆/喜びながら『しあわせ全開』で暮らそう/

『しあわせ全開』とは?

しあわせ空間

しあわせ全開学校では、

 全開では、
全開らしく「しあわせになる」ことを
「しあわせ全開になる」と表現しています。

 まず、「しあわせになる」とは、
「しあわせ」を「四合わせ」と言霊で読みとり、
「しあわせ」の四本の柱を
バランスよく合わせ実現することで
得られる統合的なしあわせ感と捉えました。

 その四本の柱は、下記の四本と考えてみました。

【四本のしあわせの柱】
 1本目の柱:個性になる。
     【個性全開】=>【志あわせ】
 2本目の柱:愛人(仁)になる。
     【愛情全開】=>【支あわせ】
 3本目の柱:裕福になる。
     【裕福全開】=>【資あわせ】
 4本目の柱:健康になる。
     【健康全開】=>【肢あわせ】

簡単に表現すると、

部屋の四隅に
【1】個性、【2】愛情、【3】裕福、【4】健康
という四本の柱が立ち、
しあわせ空間を形成した状態だと考えています。

しあわせ全開を、ここ、四国の「愛」媛、
近江聖人と称される中江藤樹先生が17年間住んでいた
大洲市から発信しています。

1.【個性全開】(志あわせ)

掛け替えのない唯一無二の個性を
輝かせ、社会に貢献する。

2.【愛情全開】(支あわせ)

ベストパートナーとなる理想の伴侶と出会い、
子を生み育て、すべての愛の源となる家族愛
(夫婦愛、親子愛)に満ち溢れる。

独身の方には、
理想の伴侶との出逢い_講座
を準備しております。

下記の動画は、
「40日間_私の未来と新文明講座」の一部です。


3.【裕福全開】(資あわせ)

豊かでゆとりがあり、他者も思いやれる福のある暮らしとなる。
生活のために必要なお金にも困らない。
コトタマでは、億万長者は奥満長者であったと理解する。
「40日間_セルフ・イメージ_次元上昇講座」の一部です。


4.【健康全開】(肢あわせ)

ボケや認知症も起こることなく、
心も身体も頭脳も健康で長寿を全うする。
*理想的な年齢120歳まで。


/『しあわせ全開』の実現を加速する/

従来の宇宙観を「喜びの宇宙観」に変える

 一般的には「宇宙は氣で満たされている」という表現をします。

ただし、
言霊の理解から
「氣=キ=喜」であることに
気付くことができると
上記の文章は、

「宇宙は『喜』で満たされている」と置き換えができます。

何と!神様は、宇宙を『喜び』で一杯に満たされていたのです。

 そこで人は、
すべてが喜びの現象であったため、
無意識に森羅万象の美しさ
四季の千態万象の変化の妙味などから、
自身の感性に応じて『喜び』
感じとっていたのでした。

 すなわち人は、
「宇宙は『喜』で満たされている」
という宇宙観に自身の意識を変え
次元上昇することで、
私の「しあわせ」に対して
今まで味わったことのない深い喜びを
感(神)じることが出来るようになります。

【喜びの法則】をうまく活用する

 宇宙には量子物理学から導かれる大法則があります。

それは、意識が現実化する、というものです。

 複雑そうに見える身の周りの出来事も、
実は、私の無意識の意識を含めた
私の意識が、合わせ鏡のように私の周囲に
現実化しているということです。

 そこで、

私が上記「宇宙は『喜』で満たされている」
との喜びの宇宙観を基に

宇宙の大法則「意識が現実化する」を
うまく活用するには、

まだ起きていない現象でも私の意識を
先に喜んでいる状態にすれば、

その結果として喜びを願った意識が
目の前に現象として現われてくることになります。

 つまり、
「喜び」は「感謝」の意識レベルよりも
上位にあるため、

『喜びの法則』を活用することで、
私の意識が嬉しく面白く楽しく明るくなり、
どんな願いの実現も加速するようになります。

  【喜びの法則】
    喜べば
     喜び事が喜び連れて
      喜んでくる。
       (亡き母が遺してくれた教え)


    

/『全喜』(四喜)意識を自身の意識に作り上げる/

/私をしあわせ全開にしてくれる『しあわせ全開48カ条』表紙/
画像の説明
の最後の最後のページに記載した文章から学んで頂きたいと思います。

四喜を直感で理解してもらえるように
分かりやすく図に描きました。

この図を頭脳内に置いて頂くと四喜を描きやすくなると思っています。

/私の意識内の四喜/

画像の説明
脳内に四喜の四つの部屋があり、
その部屋に喜びのイメージを詰め込んでいく感覚。

四喜とは何か?

 言霊で理解すると、
 「意識=意思の氣」だけでなく、
 
   意識=イシキ=イ四喜
 
 とも読みとることが出来ます。

 すると、私の意識内には、
「四喜」という四つの喜びが
すでに内在していたことになります。
 
 「四あわせ」の四は、
「四喜」の四とそれぞれ対応して繋がっていたのです。

私の意識(イ四喜)内を
四つの喜び(四喜)で満たすことで、
私に加速して「しあわせ全開」が実ってきます。

よろこびの「よ」も四、
しあわせの「し」も四、
世の中の「よ」も、四です。

空間と時間の四次元の世の中は、
「四」で繋がっています。

それを、明確に知(四)る必要があります。
知るもの「し」も四でした。

/四喜(全喜)状態/
【1.喜び】個性になる <=1.個性全開
【2.喜び】愛人(仁)になる <=2.愛情全開
【3.喜び】裕福になる <=3.裕福全開
【4.喜び】健康になる <=4.健康全開

(追記)
上記のことを纏め上げた
「私をしあわせ全開にしてくれる『しあわせ全開48カ条』」
を、国民また全世界の一人一人が一日も早く
しあわせ全開になって頂きたくて、
全開学校の受講生のみでなく、
初めての方にも販売させて頂くことに致しました。

宇宙の大法則「意識が現実化する」

 学校では、知識を教えてくれても、
人生でしあわせな成功を収めるために、
もっとも大切な「意識の使い方」を教えてくれません。

 どんな有名校に入ろうが、
どれほど勉強しようが、
最後は、それを学んでそれで自分の「意識」が
どうなるかが、一番大切だったのです。

「意識の使い方」が分かれば、人生で何でも可能となります。

 しあわせ全開学校では、
最終的にコトタマによる「意識の使い方」を
お伝えしています。

 先ほど、お伝えした【喜びの法則】では、
「意識が現実化する」宇宙の大法則を使って、
実現している前に「喜べば」、喜びが実現することになります。
実現したので喜ぶのではなく、成功哲学的には、
喜べば喜び事が実現することになるのです。

 【喜びの法則】
    喜べば
     喜び事が喜び連れて
      喜んでくる。

しあわせ全開教室で一緒に学びませんか?

「しあわせ全開」教室の開講を
2017年の1月11日から開講しています。

◆/開講の理由/

  脳力全開を御提供し始めて、
15年以上となります。

2016年の8月から、
『しあわせ全開』という言葉が
心に幾度も浮かぶようになりました。

脳力全開では、
皆様お一人お一人に
愛と能力を全開して頂く全開ライフに
取り組んで頂いていますが、

全開ライフのゴールは、
お一人お一人に
喜びに満ちて
幸せに生きて頂くために、
この事業をやっているのだという
社命を再認識した次第です。

「喜びで幸せに生きること」を、
全開では、
全開らしく、
『しあわせ全開』という言葉を
使っています。
くために

教室の目的としては、

1)毎朝、元気な全開エネルギーを受けとって頂くこと。
2)愛と才能を全開するノウハウを、
  繰り返し学び、完全に身に付けて頂くこと。
3)最新の研究成果をいち早くお届けすること。
4)お一人お一人に加速して『しあわせ全開』に
  なって頂くよう支援すること。

等でございます。

そのため、

/しあわせ/(四合わせ)

【1.個性(天職)】
   唯一無二の掛け替えのない個性を発揮する
   個性に基づいた天職を実らせる
   大志も持った子に目覚めさせる
   
【2.愛情】
   独身者:理想の伴侶とであう
   既婚者;夫婦愛を全開にする
       家族仲良く円満になる
       愛情豊かな子に育てる

【3.裕福】
   清冨となる
   奥満長者となる
   生活の決して困らない冨を確保する

【4.健康】
   *現在、研究では125歳が寿命の限界
   との報告が出ています。
   出来れば、40年×3=120歳まで、
   健康長寿を目指す
   家族皆健康に暮らす
   

を実現するために、
愛と能力を全開するためのノウハウや
言霊、最新の量子物理学などの学びも
取り入れます。

難しい内容も、
分かり易い言葉にして
提供して参ります。

日々進化していく全開教育の
すべてをお伝えして参りますので、
投資効果も大きいと感じて頂けると
考えております。

また、常に日々の生活で発生する
解決不可能と思えるような課題なども
御相談などもお受け致します。
リアルタイムに課題を解決する方法に
到達して、『しあわせ全開』へと
結びつけて頂けると考えております。

参加者全員の個人・御家庭を、
「しあわぜ全開」なって頂くまで、
責任を持って参ります。

ぜひ、振るって、
御参加賜れば、大変に嬉しく思います。

いつから参加して頂いても、学べるように
配慮した講座にしています。

参加期間は、とりあえず一年間となります。

毎年意識レベルが上がっているため、
継続参加されている方も多いです。

【運営方法】

  毎朝5時頃、
  参加者御指定のメールアドレスに、
  「しあわせ全開」の講座メールが配信されます。

  /メーリングリストについて/
 
   メーリングというシステムを使っています。
  教室のメール宛てにメールを送信すると、
  『しあわせ全開教室』に参加の皆様全員に
   メールが届くというシステムになっています。

  恰も、学校の教室で発言したような感じです。

   実際の教室でも、生徒が発言すると、
  全生徒に聴こえるように、
  一人の発言が、参加者全員に配信されると
  いうものです。

   そのために、講師である「菊池昭雄」に
  いつでも質問ができ、理解がぐっと深まり、
  喜ばれています。

   忘年会、信念会なども有志で集まって開かれたりと
  人脈を作る場にもなっています。

【参加者端末の要件】

  女性でも分かり易いように、心を配って
  講座製作にしております。
  
  そのため、パソコンでなくても、
  スマートフォン、タブレット
  及び、ガラケーの携帯端末でも、
  受信可能です。

  

お申込みは、ここをクリック下さい。

しあわせ全開教室受講一年間チケット

 




a:1905 t:4 y:6

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

能力開発、学校、学び、喜び、全喜、しあわせ、四あわせ、しあわせ全開、全開、全開脳